二重課税?についての考察

ここのところ、レギュラーガソリンの価格が150円に近づいています。少しでも安いガソリンスタンドを見つけようと思うのは私だけでしょうか。 さて、今回はこの150円の中身について考えてみたいと思います。 小売価格1ℓ150円 【続きを読む】

特定生産緑地と都市農地賃借法

 三大都市圏の特定市における生産緑地として指定されている土地の面積はおよそ1万3千ヘクタールあり、この面積を例えると首都圏近郊では川崎市の総面積に匹敵します。  平成4年以降に指定を受けたこれらの生産緑地は30年間の営農 【続きを読む】

輸出物品販売場制度について

 町中のデパート、大型家電店でよくみかける「TaxFree」の文字。最近では地方の観光地でもよくみかけるようになりました。 この「TaxFree」を掲げている店舗はいわゆる免税店といわれるもので、消費税法に規定する「輸出 【続きを読む】

役員借入金の増加によるデメリットとその解消方法

 会社が事業を行う上では、資金調達が必要になりますが、調達方法としては一般的に会社設立した時の元手や、金融機関からの借入金があります。この他にも会社役員(特にオーナー社長)からの資金調達(役員借入金)も該当しますが、この 【続きを読む】

振り込め詐欺と雑損控除

 振り込め詐欺やオレオレ詐欺と呼ばれる特殊詐欺の被害件数は、年々増加傾向にあります。警察庁の統計によりますと、2017年中の被害件数は、1万8,201件で7年連続の増加となりました。一方で被害額は約390億3千万円で3年 【続きを読む】

大丈夫ですか?賠償責任保険

 地球温暖化の影響でしょうか。近年、集中豪雨や猛烈な強風などによる大きな被害を受けることが頻繁になっているように思われます。 私の自宅付近でも、老朽化し居住者がいなくなった家屋のトタン板が強風によって剥がれ、新築したばか 【続きを読む】

中小企業倒産防止共済制度(経営セーフティ共済)について

 今回は、リスク管理や節税にもなる中小企業倒産防止共済制度をご紹介致します。    中小企業倒産防止共済制度とは、取引先が倒産した場合、積み立てた掛金総額の10倍の範囲内(最高8,000万円)で回収困難な売掛債 【続きを読む】

偶発税金債務の開示(=Uncertain tax position)

 本日は、国際会計基準に関する「偶発税金債務の開示」についてご紹介致します。 偶発税金債務の開示とは、将来税務調査を受けた場合の更正額を予測し、その債務の存在を確定申告書上で明らかにすることをいいます。  もう少しかみ砕 【続きを読む】

消費税軽減税率よくある質問

 国税庁から各事業者様宛に平成30年7月版の「よくわかる消費税軽減税率制度」パンフレットが送付されたことで、軽減税率制度についてのご質問をいただくことが多くなりました。今回は実際にあった質問と解答を紹介します。 &nbs 【続きを読む】