ナレッジ

KNOWLEDGE

  1. HOME
  2. Knowledge
  3. マーケティング・経営
  4. 【事業再構築補助金】概要&採択結果を分析

【事業再構築補助金】概要&採択結果を分析

■事業再構築補助金とは?
『事業再構築補助金』とは、ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応するため、新分野展開や事業・業種・業態転換、事業再編などを通じた規模の拡大や事業再構築に意欲を有する中小企業等の新しい挑戦を支援する補助金です。

[補助額]100万円~1億円
[補助率]1/2~3/4
※規模や申請枠などに応じて異なります

■第4回公募開始
本補助金は、すでに第3回までの公募が終了しています。
残す公募回数はあと2回となり、今回公募が開始された第4回のスケジュールは下記となります。

[公募開始]令和3年10月28日(木)
[申請受付]令和3年11月中旬を予定
[応募締切]令和3年12月21日(火)18:00

事業計画書作成に時間を要しますので、申請をご検討の方は事前準備が必要となります。

■過去の採択実績
[第1回]

件数 中小企業 中堅企業 合計
通常枠 特別枠 卒用枠 通常枠 特別枠 V字枠
①応募件数(受付件数) 16,897 5,167 80 71 14 2 22,231
②申請件数(申請要件を満たした件数) 14,783 4,315 69 60 11 1 19,239
③採択件数 5,092 2,859 45 12 7 1 8,016
④採択率(①/③) 30.1% 55.3% 56.2% 16.9% 50% 50% 36.0%

[第2回]

件数 中小企業 中堅企業 合計
通常枠 特別枠 卒用枠 通常枠 特別枠 V字枠
①応募件数(受付件数) 14,800 5,884 48 59 9 0 20,800
②申請件数(申請要件を満たした件数) 13,174 5,071 36 45 7 0 18,333
③採択件数 5,367 3,919 24 21 5 0 9,336
④採択率(①/③) 36.2% 66.6% 50% 35.9% 55.5% 0% 44.8%

第3回は現在結果待ちのためデータはありませんが、第2回では全体の採択率も上がっており、残りの公募にもまだまだ期待が残せる状況です。

■申請までの流れは?
申請までの手順は、下記の手順で進みます。
なお無料相談では、お客様が①・②の要件を満たしているかその場でお伝えすることも可能です。(判定のため必要書類あり)

①『補助対象者の要件』を満たしているか確認
②『必須申請要件』を満たしているか確認
③申請する際の『事業類型』を選択
④各事業類型における『補助対象事業の要件』を確認
⑤認定経営革新等支援機関や金融機関と『事業計画』を作成
⑥電子申請システム(jGrants)上に、『必要な情報』の入力と『必要書類』の添付

■コンパッソのサポート内容について
コンパッソ税理士法人は認定支援機関であるので、事業計画書作成のお手伝いから、採択後のフォローまで長期にわたりお客様に伴走致します。補助金が採択されるのはもちろんですが、採択されて終わりではありません。その後の事業がしっかりと運営できるよう、お客さまと一緒に考えさせていただきます。

会社名
部署名
必須お名前
必須ふりがな
必須メールアドレス
必須電話番号
必須お問い合わせ内容
各種ご案内
セミナー・研修のご案内、提供するサービス、税務最新情報等の各種情報のご案内をお送りします。
必須個人情報について
ご入力いただきました情報は、弊社において厳重に管理し、お問い合わせへの回答とその管理、また同意をいただいた場合は、各種情報のご案内をお送りすることに利用致します。
プライバシーポリシー(別ウィンドウで開きます)

関連記事

最新記事

月を選択