そもそも『帳簿』って何?~帳簿の基礎知識について~

 決算書作成のベースとなる帳簿の基礎についてわかりやすく説明いたします。    決算は年に一度の業務ですが、根拠となるデータは日々の取引記録です。帳簿とは、それらの取引を記録するノートのようなものです。それらを 【続きを読む】

「くるみん認定」と税制優遇制度

「くるみん認定」とは?  今回は、子育てサポート企業の認定制度である「くるみん認定」を紹介したいと思います。  育児目的休暇やノー残業デーの導入などの行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなど一定の要件を満 【続きを読む】

住宅手当・住宅貸与にかかる労働保険料・社会保険料

 社員の家賃負担軽減を目的として、住宅手当の支給や借り上げ社宅制度を導入している会社は多くあります。しかし、どちらの制度を導入するかによって、労働保険料・社会保険料の計算に大きな違いがありますので、メリットとデメリットを 【続きを読む】

健康長寿であるためにすべきこと

 雑誌・新聞の切り抜きを溜め込み、時折整理している中に次のような特集がありました。 特集『百歳まで生きる』 文芸春秋 2016.6 号の記事をご紹介します。    過去にキンさん・ギンさんがテレビで元気に笑顔を 【続きを読む】

税金の使い道をご存じですか?Part2

 森友学園と加計学園の問題。昨年から引き続き、ワイドショーでも大きく取り上げられていますが、本質から少し離れた議論になっている気がします。  森友学園のケースは、国有財産を払い下げる際の値引きの積算根拠が正しいかどうかが 【続きを読む】

プロスポーツ選手(力士)を巡る税金について

 プロスポーツ選手である力士の方々を巡る税金について国税庁HPに記載されている個別通達を参考に「力士等に対する課税について」調べてみました。 ここで力士等には、日本相撲協会に所属する年寄、力士、行司等が含まれています。 【続きを読む】

国税の納税猶予制度

 国税を納期限までに納付する。企業として、国民としては当たり前のことかもしれません。  しかし、突然の病気や災害、大きな損失により期限までに納付することが困難になってしまった場合、申請に基づいて納税の猶予が認められる制度 【続きを読む】

住民税特別徴収税額決定通知書とワンストップ特例

ふるさと納税が増加!  平成29年7月、総務省より平成28年度のふるさと納税の実績が公表されています。         受け入れ件数 1271万件(前年比175%)         受入額    2844億円(前年比17 【続きを読む】

「アドバイザリーサービス契約書」に印紙は必要か?

アドバイザリーサービス契約とは  M&Aや業務提携を行う際、一定の助言を求めることを目的として、アドバイザリー契約を結ぶことがあります。その他、例えば複合機の利用状況について、商社とアドバイザリーサービス契約を結び、機械 【続きを読む】