採用時の身元保証書における留意点(民法改正)

採用時、皆さんの会社では『身元保証書』に極度額(上限額)を記載していますか? 本年4月より、「保証」に関わる民法の規定が変わり、極度額(上限額)の定めのない個人の根保証契約は無効となりました。この改正を受け、入社時に提出 【続きを読む】

マスク購入費用の損金算入時期

新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、薬局等でマスクの品薄状態が続いている。事前にまとめ買いが出来た企業では、マスクの入手が困難な従業員に対応するため、一定数を備蓄しているケースもあると思います。 マスクや消毒剤など 【続きを読む】

テレワーク手当と給与課税

新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、従業員へのテレワーク(在宅勤務)を推奨・実施する企業が増加しています。 テレワークの実施により、従業員負担となる自宅のインターネットの通信費や電気代などを補助するため、「テレワーク手 【続きを読む】

社会保険労務士<事務所通信’20/5月>

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた職場における対応 新型コロナウイルス感染症の大規模な感染の拡大防止に向けて、厚生労働省から労使団体に向けた要請が出されました(「新型コロナウイルス感染症の大規模な感染拡大防止に向けた 【続きを読む】

介護事業経営レポート Vol.368

◆新年度がスタートしましたが・・・ 令和2年度がスタートしました。例年ならば気持ちも新たに今期の予算達成を目指してスタートダッシュを、という時期ですが、今年に限っては新型コロナウイルスの影響で巷は暗い話題があふれてしまっ 【続きを読む】

社会保険労務士<事務所通信’20/4月>

テレワーク導入への自宅環境は? ~リクルート住まいカンパニー調査より ◆調査の概要 株式会社リクルート住まいカンパニーが2月25日、東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・茨城・栃木・長野・山梨に住居を置く20歳~64歳の会社員 【続きを読む】

出向時の従業員給与の税務上の取扱い

昨今、経営の多角化や人的資本の集積のため、グループ企業間や外部企業の間において出向契約が行われることがあります。今回は出向時の従業員の給与の税務上の取り扱いについて紹介します。 出向の定義 出向とは、派遣される使用人等が 【続きを読む】

退職金に課税される税金

<退職金の種類> 退職金は、①定年退職、②中途退職、③死亡退職等の場合に支給されます。 このうち退職所得として課税されるのは、定年退職と中途退職です。 死亡退職の場合の退職金は、退職所得としては課税されません。ただし、相 【続きを読む】

変わる労働環境 新しい給与制度の作り方

「給与制度を見直したいが、どうしたらよいか?」 こうしたご相談をお受けする機会が年々増えていると感じています。 その理由を聞くと「能力は高くないのに勤続年数が長いため誰よりも給与が高い社員がいる」、「やってもやらなくても 【続きを読む】

日本企業が抱える人材育成の課題

やりっぱなしじゃ意味がない! 人材育成は企業経営上、重要な課題となっている企業が安定して経営をしていくためには、優秀な人材を育成していくことが必要不可欠です。しかし、人材育成に課題がある企業は少なくありません。 独立行政 【続きを読む】