<報告>地方公営企業法適用化実務セミナー

2017年5月17日(水)に「地方公営企業法適用化実務~課題と対応~」のセミナーを行いました。

会場:長野県自治会館 大会議室201
講師:エスティコンサルティング㈱常務取締役 鈴木利勝
一般社団法人 地方公会計研究センター理事

6自治体の皆様にご参加頂きました

総務省より、公営企業法適用化スケジュールが公表され、人口3万人以上の都市では待ったなしの状況となっています。
また、人口3万人未満でも多くの団体にて取組みに入っております。
その中で、法適用化を進めるに際してマニュアルだけでは解決できない課題も多くあります。
今回は、固定資産調査・評価(含:受贈財産の仮想設計)手法及び全庁調整事項整理、条例・規則等作成について如何にスケジュールを踏まえたなかで進めていくべきなのか、実務の観点からご説明をしました。

今回は6自治体の方にご参加頂きました。
既に法適用化に取り組んでいる団体もあり、今回のセミナーを有効にご活用頂けたかと思います。
他の団体様も1~2年後には法適用化に取組む予定との事でした。
今回は実務経験から得られた現場レベルでのセミナーとあって、皆様の即お役に立てる内容となったかと思います。
(文責:コンパッソ税理士法人)