介護事業経営者セミナーを開催

【開催日 2017年9月21(木)】
「介護事業経営者セミナー~報酬改定後も生き残るために~」を開催します。

2025年の日本は、団塊の世代が75歳を超えて後期高齢者となり、国民の3人に1人が65歳以上、
5人に1人が75歳以上という、人類が経験したことのない『超・超高齢社会』を迎え、介護・医療費等社会保障費の急増が懸念される問題、これが『2025年問題』です。

国が見据えている平成37年(2025年)迄あと3回の(30年・33年・36年)介護報酬改定がありますが、
1年前の平成36年に大きく変えるとは考えにくく、医療・介護同時改定である平成30年に大きく舵取りをし、平成33年に見直し修正をするのではないかと考えられます。

平成30年4月まであと7か月。ここで本気で対策を考えなければ法人存続は大変厳しい状況になっていきます。
残された半年で何をしなければならないか、一緒に考えませんか?

1.内 容:

~報酬改定後も生き残るために~

セミナーのお問合せはコンパッソ税理士法人青葉事務所へお願い致します。TEL 045-902-4079

・28年度決算詳細分析!赤字法人増加中!?
・我が法人の業績は他法人と比べていいの?悪いの?
・医療、介護のダブル改定で「倒産予備軍」急増?
・「倒産予備軍」にならないために、今何をすべきか?
※ 報酬改定についての最新情報もご提供します

 

2.開催日時:

9月21日(木)14:00~16:00
(セミナー後に、個別の相談にも対応いたします)

3.場 所:

崎陽軒 本店6階 3号会議室
横浜駅 東口徒歩1分 中央郵便局隣り
<住所>〒220-0011  横浜市西区高島2-13-12
TEL045-441-8880

4.参加対象者:

理事長・施設長・事務長および準ずる方(定員:先着60名様)

5.参加費用:

お一人様 2,000円(消費税込)
当日受付にてお支払いください。
6.申込方法:

下記「受講申込書」を出力・ご記入の上、FAXにてお申込み下さい。
FAX 045-902-4769

7.お問合せ先:コンパッソ税理士法人 横浜青葉事務所
TEL 045-902-4079

申込み用紙PDF