【COVID-19】千葉市 賃貸オーナーへの支援金

【千葉市】テナント支援協力金制度

千葉市では独自にビルの賃貸オーナー向けに支援金制度を設けています。

【対象】

対象となるテナントの賃料を減額したオーナー

<対象となるテナント>
1千葉県から休業要請を受けて、休業しているテナント
2自粛要請により実質的に休業に準ずる状態となっている飲食店
(※大企業は除く)

【交付額】

対象テナントに対して、減免した賃料等の10分の8(1テナント当り50万円を上限とします。)

【受付期間】

令和2年4月28日~6月30日

詳細は下記webサイトをご確認ください。

 

<千葉市>
https://www.city.chiba.jp/keizainosei/keizai/kigyoritchi/covid19-tenant_kyouryokukin.html

この記事について評価にご協力ください
  •  参考になった 
  •  わかりにくかった 
  •  全く参考にならなかった 
  •  探していた記事と違った 

関連記事

■【COVID-19】コロナ禍を生き抜くための資金繰り術part1

■【COVID-19】持続化給付金が受けられます

■【COVID-19】東京都 理美容事業者への給付金

■【COVID-19】資金不足対策~東京都内編~

■【COVID-19】家賃補助と家賃減額交渉