【COVID-19】東京都 感染拡大防止協力金 申請の概要

22日より東京都の感染拡大防止協力金の申請が始まりました。
下記に申請の概要をご紹介致します。

東京都【感染拡大防止協力金】申請方法

受付期間

2020年4月22日(水)~6月15日(月)まで

対象

1、東京都内に事業所をもつ中小企業 個人事業主

2、2020年4月10日より前から営業していて、休止や営業時間短縮の協力を要請されている施設

<対象施設一覧>
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1007679.html

3、2020年4月16日~2020年5月6日までの全期間において休業等を行う

4、暴力団などの反社会的勢力と無関係であること

必要書類

1 東京都感染拡大防止協力金申請書兼事前確認書 https://www.tokyo-kyugyo.com/
2 誓約書 https://www.tokyo-kyugyo.com/
3 以前から営業をしていることが分かる書類
a, 営業活動をしていることが分かる書類(ex,確定申告書、帳簿、開業や設立設置届、複数事業所の場合はお店の外観や内観の写真と帳簿など)
b, 営業に必要な許可等を取得していることが分かる書類(ex,飲食店営業許可、酒類販売業免許)
c, 本人確認書類(ex,運転免許証、パスポート、保険証等)※法人の場合は代表者のもの
4 休業していることが分かる書類(ex,休業を知らせるHP、ポスター、チラシ、DMなど)※お店の看板や営業時間が分かる様に
5 支払金口座振替依頼書 https://www.tokyo-kyugyo.com/※オンラインの場合は押印不要

申請方法

・オンライン https://www.tokyo-kyugyo-form.com/
・郵送(簡易書留等追跡できる方法)

(宛先)〒163-8697 東京都新宿区西新宿 2-8-1 都庁第一本庁舎
東京都感染拡大防止協力金 申請受付

・持参(都税事務所または支所庁舎内の専用ボックスに投函)https://www.tax.metro.tokyo.lg.jp/jimusho/index.html#L2

郵送料もかからず、外出する必要もないオンラインでの申請がおススメです。
必要書類はアップデートすることで提出可能です。
スマホからでも可能です。

※オンライン申請の入力内容

<スマホで書類をスキャンする方法>

iphoneの場合
標準の機能として入っている「メモ」を利用することができます。
メモ→新規作成→カメラマーク→書類をスキャン→対象の書類を撮影・保存
https://support.apple.com/ja-jp/HT210336

androidの場合(Googleドライブアプリを使用)
Google ドライブ アプリ を開く→右下の追加アイコンをタップ→スキャン アイコン をタップ→スキャンするドキュメントの写真を撮る→完了でドキュメントを保存する
https://support.google.com/drive/answer/3145835?co=GENIE.Platform%3DAndroid&hl=ja

 

申請には専門家の事前確認が推奨されています。
コンパッソ税理士法人では税理士による事前確認を承っております。
ご不明点等ございましたらお問合せフォームまたはお電話にてご連絡下さい。

 

 

この記事について評価にご協力ください
  •  参考になった 
  •  わかりにくかった 
  •  全く参考にならなかった 
  •  探していた記事と違った 

関連記事

■【COVID-19】コロナ禍を生き抜くための資金繰り術Part2

■【COVID-19】資金不足対策~東京都内編~

■【COVID-19】千葉市 賃貸オーナーへの支援金

■【COVID-19】東京都 理美容事業者への給付金

■【COVID-19】消費税の課税選択の変更に係る特例