法人税と所得税の課税の違い

一般的に個人に課される税金が所得税で、法人に課される税金が法人税ですが、双方とも所得(もうけ)に対して課される税金です。 所得税の課税の範囲は居住者と非居住者に分類され、さらに、居住者は「非永住者以外の居住者」と「非永住 【続きを読む】

雑損控除の方法

災害により被害を受けられた皆様方に、心からお見舞い申し上げます。 震災、火災、風災害などの災害によって、住宅や家財などに損害を受けたときは、確定申告で「所得税法」による雑損控除の方法、「災害減免法」による所得税の軽減免除 【続きを読む】

「投資家の企業評価にもたらす影響~ファイナンス・リースとオペレーティング・リース~」

リース取引のうち、(1)リース期間の中途解約が実質不可能で、(2)借手がリース物件からもたらされる経済的利益のほとんどすべてを享受し、(3)借手がリース物件の使用に伴って生じるコストを実質的に負担するものをファイナンス・ 【続きを読む】

災害減免法による所得税の軽減免除

災害により被害を受けられた皆様方に、心からお見舞い申し上げます。  震災、火災、風水害などの災害によって資産に損害を受けたときは、確定申告で「所得税法」による雑損控除か「災害減免法」による所得税の軽減免除のどちらか有利な 【続きを読む】

退職者に支払うボーナスと源泉徴収

 退職者にボーナスを支払う際、経理担当者は源泉徴収の事務手続きに注意が必要です。なぜかというと、ボーナスの支払日までに退職した者がいる企業では、一般的な手続とは異なる手続を行う場合があるからです。  まず、退職者へボーナ 【続きを読む】

住民税で住宅ローン控除が適用できない場合

「住宅借入金等特別控除(以下、「住宅ローン控除」とします)」で所得税から控除しきれない税額がある場合、住民税から控除できますが、期限後申告の場合、申告のタイミングによっては住民税から控除できない場合があります。 <例> 【続きを読む】

知って得する!加給年金

老齢厚生年金には、決められた要件を満たすことで支給される「加給年金」という上乗せ部分があることをご存知でしょうか?「加給年金」とは一定の配偶者と子供がいることで支給されるもので、「家族手当」とイメージしていただければ良い 【続きを読む】

税金の使い道をご存知ですか?

 商品を購入すると消費税。収入を得ると所得税。そのほか、住民税、固定資産税、自動車税…などと、私たちが生活するうえで様々な場面で発生する「税金」ですが、この税金というものは一体どのように利用されているのでしょうか?  公 【続きを読む】

[2018年度]診療報酬・介護報酬改定 ~6年に1度の同時改定に向けて~

診療報酬は2年に1度、介護報酬は3年に1度の改定を行っており、平成30年度(2018年)は同時改定の年になります。各々の改定だけでも医療機関の方々が大変忙しなくなりますが、今回は6年に1度の同時改定となり、システム対応は 【続きを読む】

日本政策金融公庫の融資のポイント

初めに日本政策金融公庫の概要からです。日本政策金融公庫の業務の特徴は  1.小規模事業者をサポート  2.セーフティネット機能(小規模事業者の資金繰り)  3.成長戦略分野(創業後間もない企業等) を支援しています。 こ 【続きを読む】