遺言書の種類

 この度の東日本大震災からの1日も早い復興を心よりお祈り申しあげるとともに、コンパッソグループも全力でご支援致します。 遺言書には「公正証書遺言」、「自筆証書遺言」、「秘密証書遺言」がありますが、ここでは「公正証書遺言」 【続きを読む】

配偶者に対して居住用財産を贈与した場合の贈与税の優遇措置について(暦年基準の場合について)

 この度の東日本大震災からの1日も早い復興を心よりお祈り申しあげるとともに、コンパッソグループも全力でご支援致します。  生前に贈与により財産を取得した場合、年間110万円までは贈与税がかかりません。また婚姻期間が20年 【続きを読む】

遺言書は相続トラブルの予防ツール

 この度の東日本大震災からの1日も早い復興を心よりお祈り申しあげるとともに、コンパッソグループも全力でご支援致します。 「遺言書」と聞くと、不動産や株、金融資産を多く所有している、いわゆるお金持ちだけが必要なものだと思い 【続きを読む】

白井相談室第3回『不動産名義の変更と贈与』

 この度の東日本大震災からの1日も早い復興を心よりお祈り申しあげるとともに、コンパッソグループも全力でご支援致します。 第3回目は、不動産の名義を変更したが、その登記を間違えていたことを発見した時の対応について取り上げて 【続きを読む】

婚外子の相続差別は違憲?

 この度の東日本大震災からの1日も早い復興を心よりお祈り申しあげるとともに、コンパッソグループも全力でご支援致します。 民法900条4号ただし書きは、結婚していない男女の子(婚外子=非嫡出子)の相続分を、結婚している夫婦 【続きを読む】

白井相談室第2回『生活費の贈与』

 この度の東日本大震災からの1日も早い復興を心よりお祈り申しあげるとともに、コンパッソグループも全力でご支援致します。 第2回目は、生活費の贈与について取り上げてみたい。 (質問) 私は、孫(18歳)に対して、大学入学金 【続きを読む】

白井相談室第1回『離婚に伴う財産分与と譲渡所得税など』

 この度の東日本大震災からの1日も早い復興を心よりお祈り申しあげるとともに、コンパッソグループも全力でご支援致します。 第1回目は、近頃離婚の増加に伴って、財産分与等の質問が多くなっているので取り上げてみたい。 (質問1 【続きを読む】

強化に動く相続税の税務調査

 この度の東日本大震災からの1日も早い復興を心よりお祈り申しあげるとともに、コンパッソグループも全力でご支援致します。 日経新聞7/24掲載の記事より、強化傾向の相続税税務調査についてご紹介致します。 ここ数年、相続税の 【続きを読む】

相続等に係る生命保険契約等に基づく年金の雑所得の金額の計算

 遺族の方が年金として受給する生命保険金のうち、相続税の課税対象となった部分については、所得税の課税対象にならないとする最高裁判所の判決がありました。 これにより、平成17年分から平成21年分までの各年分について所得税が 【続きを読む】

退職金と相続の控除額(平成23年度税制改正大綱より)

 年が明けて、今年こそ景気の向上をと願う気持ちは経営者の皆様のみならず日本国民の願いであることは言うまでもありません。  景気回復や雇用促進を目指した法人税引き下げを謳った平成23年度税制改正大綱が昨年末に発表されました 【続きを読む】