贈与税の配偶者控除

平成23年度税制改正では相続税につきましては改正が見送られましたが、近い将来課税強化の方向で改正される可能性が高いため、生前に贈与等をからめたいろいろな対策を考えたいものです。今回は、「贈与税の配偶者控除」につきましてご 【続きを読む】

「庭内神し」の敷地等に係る相続税の非課税規定の取扱い変更について

国税庁は、平成24年6月21日付の東京地裁の判決を受けて、「庭内神し」本体とその敷地等が密接不可分の関係にある場合には、その敷地等も相続税の非課税財産とする取り扱いの変更を公表しました。 今回は、その取り扱いの変更点につ 【続きを読む】

「相続空き家」の活用例

親から相続した実家。でも子はそれぞれマイホームを持ち、実家に住むことは難しい。 そのような状態の場合、いくつか方法がありますが、今「シェアハウス」という活用方法が注目を浴びています。今回は、その「シェアハウス」の活用例に 【続きを読む】

相続税の連帯納付義務制度

平成23年度税制改正で一部改正された「相続税の連帯納付義務制度」。みなさんはこの制度をご存知でしたか? 今回はこの制度の内容と一部改正された内容をご説明します。 「相続税の連帯納付義務」は、相続税法34条で下記の通り定め 【続きを読む】

ネット情報のエンディング対応

生前、仕事やプライベートでブログやSNS、Webメール、オンラインストレージなどのサービスを活用していた故人のアカウントが、残ったままになってきている現象が増えてきているそうです。 今回は、ネットに残ったままになっている 【続きを読む】

白井相談室第5回『個人の生命保険の受取人について』

第5回目は、生命保険の受取人について取り上げてみたい。 (質問) 私の父が昨年末に亡くなりました。父が生前掛けていた生命保険(契約者、被保険者とも父)の受取人が、法定相続人でない叔父になっていました。 保険会社はこれを受 【続きを読む】

遺贈

今回は「遺贈」についてご説明します。 <遺贈とは?> 一般的に相続では、人が死亡したときに、その故人が生前に持っていた財産を、家族や親族など相続人として法律で決められた人(法定相続人)が引き継ぎます。もし、「○○さんにお 【続きを読む】

白井相談室第4回『親子間の借入と贈与税』

第4回目は、親子間の借入について取り上げてみたい。 親子間借入については税務上その証明がしばしば問題になります。時には借入が認められず、多額の贈与税が課税されたりもします。従って、相談の多い事項です。 (質問) このたび 【続きを読む】

相続税の税制改正について

今般の社会保障と税の一体改革の流れの中で相続税は50年ぶりの増税に向けて見直しの方向で検討されています。 今回は皆様の関心も非常に高い相続税の改正案について、改正に至った経緯、その概要とポイントについてご説明致します。 【続きを読む】

遺留分について

 この度の東日本大震災からの1日も早い復興を心よりお祈り申しあげるとともに、コンパッソグループも全力でご支援致します。 特定の相続人に財産の全てまたは多くを相続させる旨を、遺言書に書くケースがよくありますが、必ずしも遺言 【続きを読む】