従業員のメンタルヘルスケアの必要性

1、メンタルヘルスケアの必要性  メンタルヘルスとは「心の健康」のことで、「心が健康である」とは、前向きな気持ちを安定的に保ち、意欲的な姿勢で環境に適応することができ、イキイキとした生活を送れる状態のことです。近年、仕事 【続きを読む】

健康保険証が交付されない間の病院受診対応

⒈ 自費診療後の精算 ・療養費の申請 健康保険では、保険医療機関の窓口に保険証を提示して診療を受ける現物給付が原則ですが、資格取得届の手続き中で保険証を提示できず、自費で診療を受けたときなどは後で請求して療養費(被扶養者 【続きを読む】

振替休日」と「代休」の違いについて

多くの会社において労働者を休日に出勤させる場合、振替休日、又は代休制度を実施していることかと思います。いずれの場合も「休日に勤務をして代わりに別の日に休む」という認識で何気なく使っていませんか?  しかしこの2つは似てい 【続きを読む】

海外で勤務中にケガした場合の労災保険について

勤務中に社内もしくは外出先で転んでケガをした場合など、そのケガの治療費は労災保険でカバーされます。では、海外での勤務中に同様のケースがあった場合はどうなるのでしょうか。 一般的な海外出張中であれば、ケガなどした場合も、労 【続きを読む】

3歳未満の子がいる方の厚生年金の特例について

会社員(厚生年金の加入者)の女性が出産し、産休・育児休業を取り、職場復帰をする際には、一般的には時短勤務で戻ることが多いようです。 時短勤務になると、それに応じて給与額も下がることが多いです。 厚生年金というのは、給与額 【続きを読む】

介護保険について

介護=高齢者というイメージが先行しているのかも知れませんが、介護保険は65歳以上にならないと使えない保険であると思っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。 実は65歳未満でも特定の病気にかかったようなケースであれば 【続きを読む】

業務効率化ツールのご紹介

ベテランの経理担当者が定年等により退職してしまう、新しく採用し、時間をかけて業務を教え込んだ経理担当者が退職してしまう。 こんな経験がある経営者の方は多いのではないでしょうか? 日々の経理業務が問題なくスムーズに行われて 【続きを読む】

従業員の情報漏洩対策

⒈ 情報漏洩に関する法律 現代は電子機器により誰もが簡単に情報の発信、受信ができるようになりました。その反面、個人や企業の情報が他に大量に漏洩、そして急速に拡散する事案が多く発生する問題が発生し後を絶ちません。主な法律で 【続きを読む】

時間外労働の上限規制について

今回は、働き方改革関連法案の成立によって、 新たに導入された残業時間の上限について、簡単に紹介したいと思います。 2019年4月1日施行の労働基準法改正により、残業時間の上限が厳格化されました。 ※中小企業は1年遅れの2 【続きを読む】