気持ちのいい朝の目覚め方

 毎朝、気持ちよく起きられていますか。私は、朝があまり強くありません。辛い思いをしながら起きても呆けていたり、だるさを感じたりしていました。    そこで、気持ちよく朝をむかえたいと思い、私なりに調べた中での改 【続きを読む】

女性と税理士業務

女性活躍推進法の施行や働き方改革などで女性の活躍に期待が高まっています。 当コンパッソ税理士法人では、一昨年、女性税理士の若林昭子が社長に就任しました。 また、今年は川崎事務所の所長に女性税理士が就任しています。 その他 【続きを読む】

今年(2018年)の新卒採用動向

 文部科学省と厚生労働省が平成30年3月大学等卒業予定者の就職内定状況を共同で調査し、昨年12月1日現在の状況を以下の通りまとめました。 ・大学生の就職内定率は86.0%(前年同期比1.0ポイント増) ・短期大学は75. 【続きを読む】

成年後見制度の現在とこれから

 成年後見制度とは、認知症、知的障害、精神障害などによって物事を判断する能力が十分でない人について、家庭裁判所から選任された成年後見人が本人の権利を守り生活を支援する制度です。概要については2013年のブログでも紹介して 【続きを読む】

労働者名簿、備えていますか?

<労働者名簿とは>  労働者名簿は、労働基準法107条により、会社の規模に関係なく(法人企業、個人企業にかかわらず)労働者を雇用している場合は作成、整備が義務付けられている書類で、法定三帳簿(労働者名簿・賃金台帳・出勤簿 【続きを読む】

労働基準法上の休日について

 最近、大手広告代理店の長時間労働問題に端を発して労働時間の上限規制が議論され、法制化される見通しです。労働時間の上限を定めることは、いつ労働しないか=いつが休日か、ということであり、休日を定めることにほかなりません。今 【続きを読む】

有期労働契約の無期転換ルールとは

 有期労働契約が更新されて通算5年を超えたときは、対象労働者の申し込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるという新しいルールです。(労働契約法第18条 平成25年4月1日施行)  平成30年4月1 【続きを読む】

通勤途中での自転車事故

 最近、自転車運転者の運転マナーの悪さや、自転車による交通事故が社会問題化しています。自転車通勤中の事故により負傷した場合、(通勤中のケガだから労災保険が使えて治療費はかからない)と思うかもしれません。確かに、”本人“の 【続きを読む】

精神疾患による労災あれこれ

〇精神疾患による労災申請件数の業種別トップは福祉・介護事業  厚生労働省の集計によると、2016年度の精神疾患の労災請求件数は1,586件、支給決定件数(労災認定数)は498件で、ともに過去最多となりました。ここ5年でみ 【続きを読む】