経営者が学ぶ古典 ~「韓非子」と「論語」~

中国における古典に「論語」というものがあり、経営者がこれを参考に組織論を考えているが、これとは対照的な「韓非子」という古典が、現代の「論語」における組織論の解決策として、読まれている。 人は組織の中に属しながら生計を立て 【続きを読む】

認定経営革新等支援機関としての取り組み

 平成24年8月30日に施行された「中小企業経営力強化支援法」により、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が開始されました。開始から既に6年が経過し、コンパッソ税理士法人も認定を受け 【続きを読む】

時短術!経理処理の進め方について

今政府が進めている「働き方改革」は、長時間労働の是正や同一労働同一賃金の導入などがテーマです。労働時間が短縮されて賃金が増額と、一見、良いことづくしの様にみえますが、改革の裏では企業が時間短縮を強要しプレッシャーを与える 【続きを読む】

中年層の人材活用

我が国の有効求人倍率は1.52(2017年9月)倍となりバブル期の1.47倍を超え、過去最高といわれている。しかし、その実態はあいかわらず非正規雇用が増加しており、正社員ベースでは1.02(2017年9月)倍と決して高水 【続きを読む】

飲食店 売上・利益率UPのための分析術

 レストラン、居酒屋、カフェ等、飲食店と言っても業態は様々異なります。いつも混んでいるお店でも、一概に売上が良く利益率が良いかというと・・・。そこで今回は、「飲食店の売上・利益率UP」のためにどのように分析していく必要が 【続きを読む】

「中小会計要領」とは何でしょうか?

【中小会計要領とは】 正式名称は「中小企業の会計に関する基本要領」で、中小企業の実態に即して平成24年2月に策定された会計ルールです。非上場企業である中小企業にとって、上場企業向け会計ルールは必要ありませんが、中小企業で 【続きを読む】

【企業の健康診断ツール「ローカルベンチマーク」について】

皆さんは健康診断を受けているでしょうか? 医学が発達した今日では早期発見、早期治療が各自のこれからの人生を大きく左右することとなります。私は欲張りなので、前日まで元気でいて、老衰により天命を全うしたいなどと願っております 【続きを読む】

商取引における意思確認の重要性~ある裁判での争点~

 忙しい経営者の皆さんは、書類の記入や押印を家族や社員の方につい任せてしまうというケースもあると思います。しかし、契約書や重要書類について、本人が確認を怠り、その効力について裁判で争われるケースもあります。 今回は、過去 【続きを読む】

集中力アップ法

やる気があるのに、すぐに飽きてしまったり、集中力が切れて、他のことに気が移ってしまう人は多いのではないでしょうか。 下記の本にはこう書いてありました。 『集中力が発揮できない原因の多くは、次の4つに代表されます。 1.興 【続きを読む】

「売れる色とは?」

 「色彩戦略」という言葉をご存知ですか? これは、ビジネスや政治活動などの場面で、色の効果やイメージを利用して、優位に持って行く方法です。 私達の周りにはたくさんの色があふれ、私達にいろいろな影響を与えています。色はそれ 【続きを読む】