アメリカ報酬制度と日系企業人事制度の課題(3回シリーズ第1回)

「アメリカ報酬制度と日系企業人事制度の課題」

2010年7月26日(月) 15:00-18:00

第一部15:00スタート(受付は14:45より)第二部16:30スタート(受付は16:15より)

第一部「実践! アメリカ給与会計と福利厚生費の管理」

 より良い人材と雇用主とをつなぐ要とも言える「給与」、そして「福利厚生」。アメリカにはアメリカのやり方があります。アメリカでの給与計算のしくみ及び福利厚生費の種類などを、基礎から具体的にお話します。

講師:齊藤幸喜(米国及び日本公認会計士)
 米国公認会計士 大島齊藤事務所会計担当パートナー。
 米国および日本会計士。小樽商科大学商学部経済学科卒業。
 KPMG会計事務所等の経験を含め、公認会計士として23年間日米会計業務の現場に携わる。
 NYを拠点にLA,東京でも活躍中。

第二部「海外進出時の人事成功 準備~立ち上げまでの組織、プロセス、人財」

 海外進出時におけるグローバル人事を成功させる為には、組織・プロセス・人財の3つを意識した戦略が必要です。様々な角度から「日本企業の海外進出時におけるグローバル人事」のポイントを解説します。

講師:ブライアン シャーマン(日本語で講演します。)
 グラマシー エンゲージメント グループ株式会社 代表取締役
 米国ニューヨーク市人事コンサルティング会社にて日系企業を対象に人事コンサルタントとして従事。
 その後同地にて米国住商情報システム人事総務部長に就任し、在米日系企業が抱える人事の現場を
 内と外の視線で支える。
 来日後、株式会社ファーストリテイリングのグループ人事部にてグローバル人事業務にも参画。
 欧米露アジア拠点の人事部マネージメント業務に従事。

会場:コンパッソ税理士法人内ミーティングルーム
 東京都渋谷区道玄坂1-10-5渋谷プレイス9階(渋谷駅より徒歩3分)「地図」

定員:16名
 ※セミナーの3日前までにお申し込みいただけますようお願いいたします。
  また、第一部のみ、第二部のみの受講も可能です。ご希望の際はお申し込み時にお申し付けください。

お申し込み・お問い合わせ先
 お手数ですが、お申し込みは Email:ytakahashiga@oshimasaito.com 
担当:高橋裕子までお願いいたします。

参加費:無料

 ※PDF版はこちら

※個人情報のお取り扱いについて
 お申し込みいただいた内容につきましては、当社の個人情報保護方針に基づき管理しております。なお、いただいた内容は本セミナーの集計、名簿作成、次回セミナー案内に使用することを目的としております。

1-10-5 Dogenzaka, Shibuya Place 9th FL., Tokyo 150-0043 Japan Telephone (03)3476-2405 Fax (03)3476-5958

米国公認会計士 大島齊藤事務所

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-10-5 渋谷プレイス9F コンパッソ税理士法人気付

英国グリーンバックアラン会計事務所(http://www.greenback-alan.co.uk/j_index.html )と提携いたしました。より幅広いサービスをお届けいたします。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。


関連記事

記事はありませんでした