「遺言」のすすめ 個別無料相談会 ~遺された家族への最後の手紙~

「 遺 言 」の す す め 個別無料相談会

~遺された家族への最後の手紙~

相続で財産を残される方は、家族に末永く幸せに暮らして欲しいと願っています。
そんな想いを伝えられる「遺言」があるのです。
遺言は相続争いの防止だけではなく、悲しみを抱えた家族の負担を軽くすることにも効果があります。
なお遺言は遅すぎることはあっても決して早すぎることはなく、その相談先では不動産の相続(登記)手続きのプロである
司法書士、相続税の専門家である税理士、紛争解決のプロである弁護士が適任で、登記・税務・紛争解決などの手続き
が認められていない行政書士や他に本来の業務があり相続手続き自体の関与が専門外である信託銀行、各種協同
組合、○○アドバイザーなどに依頼しますと手続きが遠回りとなり、中間マージンを取られる場合がありますので注意が
必要です。
 近年、遺言を作成する方が大変増えていますが、特に必要性の高いケースでは次の様な場合が想定されます。

①家族構成では

・夫婦間に子供がいない場合
・妻を入籍していない(内縁)場合
・認知した子供がいる場合
・先妻の子供と後妻の方が相続人となる場合 など・・・

②事業承継や気持ちの上では

・特定の相続人に特定の財産を相続させたい場合
・特定の相続人に財産を多く相続させたい場合
・子供の妻(嫁)や夫(婿)に財産を渡したい場合
・お世話になった方や団体、公共機関に財産を渡したい場合 など・・・

③手続き面では

・相続人の中に認知症や障害者の方がいて、その意思能力が低い場合
・相続人の中に遠方や外国に居住している方がいて、なかなか実家に帰ることができない場合 など・・・

 
 お気軽にご相談頂ければと思い、司法書士に相談できる「会計事務所で行う安心無料相談会」を毎月行っております
ので、ご連絡下さい。

10/8(金)、11/12(金)、12/10(金)、1/14(金)

司法書士(司法書士法人 神奈川法務事務所)

時 間各日共通 1組目 14:00~14:55  2組目 15:00~15:55  3組目 16:05~17:00

会 場:コンパッソ税理士法人 川崎事務所 (東急東横線武蔵小杉駅より徒歩10分)
      地図は、ホームページをご覧下さい。   

申込先:コンパッソ税理士法人 川崎事務所 担当:中川・大畠
     TEL:044-733-1101 mail:nakagawa-hitoshi@compasso.jp

※ご一報をいただいた後に、こちらより詳細の確認の連絡をさせて頂きますので、メールアドレスかFAX番号を一緒にお教え下さい。

※この相談会での個人情報につきましては、当グループの個人情報保護方針に基づき管理しております。なお、戴いた内容は本相談会の
 集計・名簿作成・次回セミナー案内に使用すること目的としています。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。