「オバマ大統領 新贈与税・遺産税」・「原材料費コストコントロール」

    第一部 「オバマ大統領 新贈与税・遺産税」
第二部 「原材料費コストコントロール」
参加費:無料
2011年2月9日(木) 16:45-18:00
第一部 14:45スタート(受付は14:30より)
第二部 16:15スタート(受付は16:00より)

第一部「米国贈与税・遺産税の非課税枠拡大について」

アメリカの贈与税、遺産税の非課税枠が拡大します。その背景と全容をわかりやすく解説いたします。

講師:大島 襄

米国公認会計士 大島齊藤事務所税務担当パートナー。米国公認会計士(CPA)。青山学院大学卒。米国NewYork University 大学院を卒業(MBH)。KPMGニューヨーク事務所の税務部門パートナーを25年歴任。その後大島齊藤事務所設立。銀行、商社、メーカーなど多くの大手日本企業のアメリカ支店、現地法人会社の顧問会計士を長く務めた。日本人のアメリカ国際税務の草分け的存在。「日本人・日本企業のためのアメリカ税金ハンドブック」(TKC出版)など著書多数。

第二部「コモディティデリバティブ活用による原材料調達リスクヘッジ手法」

 原材料の調達における、市場価格及び為替の変動リスクを抑える事により、安定したコスト管理が可能となります。デリバティブを用いたリスク管理戦略構築ノウハウを提案いたします。
 同時に、外国為替リスクをミニマイズする具体例の他、会計処理の方法についてもアドバイスいたします。

講師:杉本 大地

ロベンダル・マサイ株式会社 ビジネス・マネージャー。
2000年物理学博士号取得後、JST(独立行政法人科学技術振興機構機構)の新型レーザー装置開発プロジェクトに参画。
同プロジェクト終了後、2006年マサイ・ジャパン株式会社(現ロベンダル・マサイ株式会社)入社。建設材料・高級ファッションブランド・建設機械・電気電子機器・製薬・食品・半導体・アパレル・化学プラント等へのコスト最適化コンサルティング業務に従事、現在に至る。

講師:齋藤幸喜(米国及び日本公認会計士)

米国公認会計士 大島齊藤事務所会計担当パートナー。
米国および日本会計士。小樽商科大学商学部経済学科卒業。
KPMG会計事務所等の経験を含め、公認会計士として23年間日米会計業務の現場に携わる。
NYを拠点にLA,東京でも活躍中。

会場:コンパッソ税理士法人内ミーティングルーム

 東京都渋谷区道玄坂1-10-5渋谷プレイス9階(渋谷駅より徒歩3分)「地図」

定員:16名

 ※セミナーの3日前までにお申し込みいただけますようお願いいたします。また、第一部のみ、第二部のみの受講も可能です。ご希望の際は、
  お申し込み時にお申し付けください。
 ※当セミナーはNew York 州のCPEクレジット取得対象です。(2CPE)ご希望の方はお申し込み時にお申し出ください。


お申し込み・お問い合わせ先

 お手数ですが、お申し込みは Email:nshikataosllp@gmail.com 担当: 志方 渚までお願い致します。


※個人情報のお取り扱いについて
 お申し込みいただいた内容につきましては、当社の個人情報保護方針に基づき管理しております。なお、いただいた内容は本セミナーの集計、名簿作成、次回セミナー案内に使用することを目的としております。


1-10-5 Dogenzaka, Shibuya Place 9th FL., Tokyo 150-0043 Japan Telephone (03)3476-2405 Fax (03)3476-5958

米国公認会計士 大島齊藤事務所

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-10-5 渋谷プレイス9F コンパッソ税理士法人気付

英国グリーンバックアラン会計事務所(http://www.greenback-alan.co.uk/j_index.html )と提携いたしました。より幅広いサービスをお届けいたします。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。


関連記事

記事はありませんでした